AX

妊婦検診 糖尿病

糖尿病・高血圧|自宅で出来る食事・食物改善方法

妊婦検診と糖尿病

読了までの目安時間:約 4分

妊婦検診 糖尿病

妊娠糖尿病になり易い人には、

特徴があります。

 


スポンサードリンク

 

親族に糖尿病の人がいる、

高齢出産である、

妊娠高血圧症候群と診断された人、

 

もともと、肥満体質の人、

妊娠してから、急激に体重が増えた人、

一人目出産時に、巨大児を出産した経産婦等です。

 

しかし、上記の方たちは、あくまで

普通の人よりも、なり易いと言うだけで、

絶対になるわけではありません。

 

なので、もしかしたら、自分は、

妊娠糖尿病になりやすいかも、と思ったら、

注意しましょう。

 

妊娠中の体重管理をしっかり頑張るや、

刺激物を食べない、甘いものがやめられないなら、

減らす努力をする等、

 

色々その人によって、

対処する方法が変わってきます。

 

妊娠糖尿病とリスク

 

妊娠糖尿病 リスク

 

妊娠糖尿病は、場合によっては

入院しなければならない事もあります。

 

 

妊娠糖尿病を原因として、

早産になる場合があります。

 

早産になる理由は、

妊娠糖尿病だけではないので、

様々な要因があります。

 

何かしらの病気と合併して、

早産を引き起こす可能性もあります。

 

妊娠糖尿病と診断されたのであれば、

兎に角、食べ物と、運動に

気をつけなければならないと思います。

 

出産後、1人の体に戻ったとしても、妊娠中に

妊娠糖尿病と診断されていたのであれば、

出産後も糖尿病と診断されることもあります。

 

なので、妊娠中だけで終わる、と思わず、

今後は食べ物について、

 

また運動していない人であれば、

運動を始める努力をしていくべきだと、

私は考えます。

 

妊娠糖尿病は、自覚症状がありません。

 

妊娠糖尿病の自覚症状をあげれば、

トイレが近い、水分が欲しくなる等ですが、

この症状は、妊娠中誰にでも起こりうる症状です。

 

なので、もし、妊娠糖尿病になったとしても、

自覚症状がなかなかなく、分かり難い為、

放置してしまうことにもなりかねません。

 

妊娠と定期健診

 

妊娠 定期健診

 

妊娠糖尿病は、妊婦の定期検診で

わかるようになっています。

 

なので、妊婦糖尿病などに限らず、

妊娠中の、定期検診は絶対に

忘れずにいって欲しいと思います。

 

定期検診で、妊娠糖尿病が

わかることが殆どです。

 

一人目妊娠中であれば、検診が

待ち遠しいということが多いです。

 

けれども、2人目、3人目とかになれば、

定期検診を忘れがちになります。

 

毎日の生活をするのでやっとだと思うので、

確かにその状態になるのはかなりわかります。

 

しかし、定期検診行ってたら早めに

処置できたのに、と言うような事態も

万が一にあり得ます。

 

なので、定期検診をしっかり受けて、

マイナスの可能性をぜひ、

無くして欲しいと思います。


スポンサードリンク

 

タグ : 

2型糖尿病 妊娠糖尿病 治療 症状 糖尿病の食事療法 経過 血糖値対策 運動 隠れ糖尿病

この記事に関連する記事一覧


スポンサードリンク