AX

糖尿病 症状

糖尿病・高血圧|自宅で出来る食事・食物改善方法

糖尿病の症状と治療方法【二型糖尿病】

読了までの目安時間:約 4分

糖尿病 症状

糖尿病というと、

生活習慣病の代表のように

考える人も多いでしょう。

 


スポンサードリンク

 

しかしこの糖尿病には、

実は一型と二型という、

2つの種類があります。

 

一型糖尿病というのは、

自己免疫などが原因です。

 

膵臓で作られるはずのインスリンが

作られなくなり、

その結果起こる糖尿病のことです。

 

このため、常に注射などで外から

インスリンを補う必要があります。

 

また生活習慣が原因ではありませんので、

子供でも罹ることがあります。

 

生活習慣病と症状

 

生活習慣病 症状

 

そして二型糖尿病ですが、

こちらが一般に生活習慣病とされています。

 

我が国の糖尿病患者のうち、

9割以上を占めます。

 

原因としては、インスリンの量が

少ないということもあります。

 

また、インスリンが機能しない、

或いはインスリン受容体に原因が

あるということも考えられます。

 

このインスリン受容体は、インスリンと

結合して、ブドウ糖を細胞内に

採り入れる働きがあります。

 

しかしそれがうまく行かないことで、

ブドウ糖が過剰になり、

血糖値が上がってしまうわけです。

 

また、遺伝子による発症例もあり、

遺伝的要因を持つ人が、暴飲暴食や

肥満が原因で罹ることもあります。

 

自覚症状としてはのどの渇き、

多尿、体重減少などがあります。

 

その他にも傷が治りにくいとか、

疲労感が強いといった症状も挙げられます。

 

これらの症状は、徐々に出て来るため、

職場の健康診断などで

見つかるということが多いです。

 

インスリンと1型糖尿病

 

インスリン 1型糖尿病

 

その一方で、一型糖尿病に出やすい

ケトアシドーシス、

 

つまり、インスリンの欠乏によって

引き起こされる異常は、

二型糖尿病にはあまり見られません。

 

但し、長期にわたって

高血糖状態が続く場合は、

失明や腎不全となることもあります。

 

また、手足の先を切断しなければ

ならなくなることもありますので、

こういう点には注意が必要です。

 

いずれの場合も、治療方法としては

食事療法、運動療法、

して薬物療法があります。

 

食事療法の場合は、カロリー制限と

栄養バランスが重視されます。

 

運動療法と糖尿病

 

運動療法 糖尿病

 

運動療法は、

二型糖尿病の一因となりやすい、

肥満を防ぐのに効果があります。

 

またインスリンを

活性化することもできます

 

無論、素人判断だけでの運動療法は

逆効果になりかねませんので、

必ず医師の指示を受けて行うようにします。

 

それから薬物療法ですが、これは主に、

血糖値を短時間で下げる場合には有効です。

 

主に血糖値を抑制するとか、

膵臓を活性化させる、或いは、インスリンの

吸収をよくするといった効果が期待されます。

 

しかし、その反面

低血糖になりやすいとか、或いは

空腹感を覚えるといった副作用もあります。


スポンサードリンク

 

タグ :  

治療 症状 糖尿病の食事療法 経過  血糖値対策 運動

この記事に関連する記事一覧


スポンサードリンク