AX

糖尿病 症状

糖尿病・高血圧|自宅で出来る食事・食物改善方法

糖尿病の症状

読了までの目安時間:約 5分

糖尿病 症状

もうすっかりお馴染みになった病名「糖尿病」。

 


スポンサードリンク

 

あんまり食事を摂っちゃいけない病気なんだ

というイメージはありますが、

詳しい内容はちょっとわかりづらいですね。

 

そもそも糖尿病とは?

 

 

人が炭水化物を摂取すると、

血液中のブドウ糖の濃度が上がります。

 

それを下げるために、すい臓から

「インスリン」という名前の

ホルモンが分泌されます。

 

 

このホルモン、なんと一生のうちに

体の中で作れる量が決まっています。

 

それを使い果たしてしまうと

自分の体では作り出せなくなってしまいます。

 

なんで最近こんなによく

耳にするようになったの?

 

 

食事の欧米化が主な原因です。

 

仕事で忙しく自炊する暇がない、

手軽にスーパーやコンビニで出来合えの食品や、

 

インスタント食品が購入できるようになったのも

関係しているかも知れません。

 

炭水化物と糖尿病

 

炭水化物 糖尿病

 

 

市販されている食品や飲料には、

思っている以上に

大量の砂糖が使われています。

 

砂糖も炭水化物に含まれているため、

炭水化物の過剰摂取となるわけです。

 

 

どれくらい入っているんだろうと気になった方は、

パッケージの栄養成分表示をご覧ください。

 

「炭水化物」の欄に書かれている数字がほぼ、

含まれている砂糖の量です。

 

因みにWHO(世界保健機関)の

推奨する砂糖の摂取量は、

1日25gとされています。

 

恐ろしいことに最近は、

子供の糖尿病も増えているとか。

 

糖尿病になったらどうなるの?

 

 

大まかな治療法としては、

まずは血糖値を下げる薬を飲みます。

 

出が悪くなったインスリンの

お手伝いをしてくれるわけです。

 

それでも追いつかない場合は、

注射でインスリンを直接体に注入します。

 

糖尿病の合併症

 

 

糖尿病自体は薬を飲みながら

長く付き合っていける病気なのですが、

恐ろしい合併症が潜んでいます。

 

糖尿病 合併症

 

 

 

糖尿病で足を切り取った、等という話を

聞いたことがありませんか?

 

糖尿病を長く患っていると、手足のしびれ、

目の病気、脳梗塞や心筋梗塞、脳卒中等の

リスクがぐんと上がります。

 

手足の先まで血液が行き届かなくなり、

最悪壊死して切断ということもあり得ます。

 

予防するには

 

 

まずは食生活を見直してみましょう。

 

先に書いたように、自分が1日

どれくらい砂糖を摂りすぎているか、

こからで構いません。

 

面倒かもしれませんが、

発症してしまうと

更に厳しい食事制限が始まります。

 

 

それから、ちょっとした心がけなのですが、食事は

 

「食物繊維の多いサラダや副菜

→タンパク質の多い主菜→汁物→白米など炭水化物」の順に

摂りましょう。

 

血糖値の上昇が緩やかになり、

分泌されるインスリンの量が少なくて済みます。

 

また、間食は食事後すぐに行うのが良いです。

 

糖尿病の治療

 

糖尿病 治療

 

 

主に麺やパン、白米、砂糖などの

炭水化物の制限が始まります。

 

1食にご飯は何gまでと定められ、

定期的に通院し毎回数値を測ることになります。

 

長く付き合う病気だけに、医療費が

どんどん積もっていくのも糖尿病の特徴です。

 

誰でもかかり得る恐ろしい病気、糖尿病。

 

できることなら予防し、発症してしまったら

通院して医師の指示に従い、

大事に至らないよう気を付けたいですね。


スポンサードリンク

 

タグ :  

治療 症状 糖尿病の食事療法 食事・食べ物

この記事に関連する記事一覧


スポンサードリンク