AX

隠れ糖尿病 予防

糖尿病・高血圧|自宅で出来る食事・食物改善方法

隠れ糖尿病と予防

読了までの目安時間:約 5分

隠れ糖尿病 予防

健康診断等で血液検査をしても、空腹時血糖値は

基準値内の110~126mg/dlであるので、

糖尿病とは診断されません。

 


スポンサードリンク

 

食後2~3時間の血糖値が200mg/dl以上に

上昇するので、隠れ糖尿病と言われています。

 

 

誰でも食事をすると血糖値は上昇します。

 

しかし、糖尿病はブドウ糖を分解する

インスリンの分泌が少なく、

出が悪くなります。

 

そういった事から空腹時から食後も

高血糖の状態が続いてしまいます。

 

これは体質的(遺伝的)要因を抜かすと

肥満や運動不足が原因となり、

インスリンの働きを弱めてしまいます。

 

特に隠れ糖尿病の方は

インスリンの分泌量がやや少ない、

インスリンの効果が弱いです。

 

その為、食後の血糖値が糖尿病の人と

同じように上昇してしまいます。

 

そして、時間とともにゆっくり

下がっていき、空腹時には元に戻るのです。

 

ですから、隠れ糖尿病の方は

気づかないうちにいつのまにか

糖尿病になっている事があります。

 

最近急に太りだした方や

以前から肥満の方などは特に要注意です

 

 

では、いったいどのような症状が

現れるか気になるところです。

 

糖尿病と症状

 

糖尿病 症状

 

糖尿病自体、自覚症状があまりないので、

隠れ糖尿病であれば

殆ど気になるような症状がない場合が多くです。

・のどが渇きやすい

・トイレがちかい

・倦怠感があり、疲れやすい

・体重が減ってきた

・足がむくむ

等の症状が現れたときは

既に病状が進行していることが多いです。

 

 

ですから、そうなる前に

隠れ糖尿病の早期発見が重要になります。

 

尿糖チェックで早期発見

 

尿糖 チェック

 

それには、

家庭で簡単なセルフチェックが有効です。

 

 

安い価格で手軽にできるのが、

尿糖チェックです。

 

試験紙に尿をかけるか、

浸すなどして判定するものです。

 

食前に排尿し、

食後2時間程度の尿を測定するものです。

 

通常ですと

160~170mg/dlで尿中に糖がでます。

 

確実に測定したいとなれば、

やはり医療機関での検査をすることです。

 

隠れ糖尿病の基準が

 

 

空腹時血糖値       110~126mg/dl

 

 

食後2~3時間の血糖値  140~200mg/dl以上

 

隠れ糖尿病の予防

 

隠れ糖尿病 予防

 

隠れ糖尿病予防には

食事の際に食物繊維の豊富な物から

先に食べる事をお勧めします。

 

 

所謂、野菜やきのこ、海藻類などです。

 

食物繊維は、急激な血糖値の上昇を

抑える働きがあります。

 

それらをゆっくり噛んで

食べる事を心がけてみるといいです。

 

ゆっくり噛む事でも

血糖値上昇を抑える事ができます。

 

 

また食後に軽い運動をする事も

血糖値を下げるのに効果があります。

 

血糖値が下がりやすいのは

だいたい食後30~1時間くらいです。

 

その時間を見計らって散歩や

体を動かすように意識するといいです。


スポンサードリンク

 

タグ :  

治療 糖尿病の食事療法 経過 血糖値対策 運動

この記事に関連する記事一覧


スポンサードリンク