AX

糖尿病 1型 2型

糖尿病・高血圧|自宅で出来る食事・食物改善方法

1型糖尿病と2型糖尿病

読了までの目安時間:約 4分

糖尿病 1型 2型

1型糖尿病に興味があっても、あまり詳しくないという
状態ではありませんか?


スポンサードリンク

それはやはり、まだ1型糖尿病について勉強不足だから
だと思います。

 

今回の記事では、1型糖尿病についてご紹介していこう
と思います。

 

この記事を読めば、1型糖尿病とはどのような病気なの
かが、ある程度分かるでしょう。

 

では、以下が目次になります。

 

・糖尿病の種類

 

・1型糖尿病についての内容

 

・まとめ

 

 

糖尿病の種類

 

糖尿病には2型糖尿病1型糖尿病があります。

 

 

糖尿病 種類

 

ここでは2型糖尿病について触れたいと思います。

 

2型糖尿病とは簡単にご説明すると、生活習慣などの原
により、体内のインスリンの量が不足することにより
起こる病気です。

 

人間は食事をした後に血糖値が上がりますが、これをコ
ントロールしてくれているのが、インスリンです。

 

インスリンにより、血中のブドウ糖が最終的に筋肉など
へのエネルギーへと吸収され、血中のブドウ糖の量が調
整されます。

 

2型糖尿病の方は、このインスリンが不足しているか、
まったくありません。

 

原因としては、上記で触れたとおり、生活習慣などが挙
げられています。

 

なので、発症しないように、予防をすることが大切です
ね。

 

ここまでが2型糖尿病のご説明です。

 

次で、1型糖尿病について触れていきます。

 

 

1型糖尿病について

 

原因や症状などをご紹介していこうと思います。

 

 

1型糖尿病

 

・原因

 

考えられているのが、自己免疫です。

 

この自己免疫が体内のβ細胞を攻撃して破壊することに
より、インスリンの量が不足し、1型糖尿病が発症する
と考えられています。

 

・症状

 

のどが渇く、小便の回数が増える、体重が減るなどです。

 

1型糖尿病が進行すると、2型糖尿病同様、合併症を引き
起こします。

 

1型糖尿病は2型糖尿病に比べると、発症している患者数
が非常に少ないです。

 

そのため、とても珍しい病気とも言えます。

 

こわい病気には違いありませんが、発症した場合は、早
めに対処をして、治療を行っていきましょう。

 

【まとめ】

 

今回は1型糖尿病について、2型糖尿病と比較しながらご
紹介しました。

 

1型糖尿病は2型糖尿病に比べると発症している患者数が
少なく、最終的には合併症も引き起こす病気なので、発
症しないことが一番です。

 

そして、1型糖尿病の原因として考えられているのが、
自己免疫によるものです。

 

ですが、仮に1型糖尿病を発症したとしても諦める必要
はなく、治療をしっかり行うことが重要です。

 

今回は、ここまでになります。


スポンサードリンク

 

タグ : 

1型糖尿病

この記事に関連する記事一覧


スポンサードリンク