AX

1型糖尿病 合併症

糖尿病・高血圧|自宅で出来る食事・食物改善方法

1型糖尿病と合併症

読了までの目安時間:約 4分

1型糖尿病 合併症

糖尿病には大きく分けて、

1型と2型の2つのタイプがあります。

 


スポンサードリンク

 

それぞれどのように違うのかと言うと

1型糖尿病は膵臓の異常です。

 

血糖値を調整するのに必要なインスリンが

作られなくなるタイプの糖尿病で、

年齢を問わず発症します。

 

一方2型糖尿病は、いわゆる

生活習慣が原因で発症する糖尿病です。

 

中高年に多く、肥満や運動不足、

ストレス等により、インスリンの分泌が少ないとか、

インスリンの働きが悪くなったために起こります。

 

また1型糖尿病は短期間で発症することが多く、

2型糖尿病はゆるやかに発症します。

 

日本では1型糖尿病は、糖尿病発症率の

1割未満とかなり少ないのですが、

北欧等では比較的多く見られます。

 

2型糖尿病の場合は、食事や運動等で

治療して行くことも出来ます。

 

糖尿病とインスリン療法

 

糖尿病 インスリン療法

 

しかし、1型糖尿病の場合は、

インスリン注射が主な治療方法です。

 

膵臓でインスリンが作られなくなった為に

起こるので、注射で外からインスリンを

与えなければならないからです。

 

最近では手術を行う治療方法も

開発されています。

 

がやはり、1型糖尿病の場合は、

インスリン注射を治療に用いる事が多いです。

 

注射と言っても、ペンのような形で

手軽に打てる為、小さなお子さんでも

簡単に打つことが出来ます。

 

注射薬にはいくつかタイプがありますので、

医師とよく話した上で決めてもらいましょう。

 

また糖尿病と言うと、食べ過ぎは

良くないというイメージがあります。

 

が、それは肥満や運動不足が

原因となりやすい2型糖尿病の場合のみです。

 

1型糖尿病の場合は、何を食べるか、

或いはどのくらい食べるかという点では、

これはいけないという決まりはありません

 

普通に血糖値を調整できていれば、

特に問題はないのです。

 

糖尿病と合併症

 

糖尿病 合併症

 

但し、合併症には

気をつけておくようにしましょう。

 

1型糖尿病の人の場合は、特に

糖尿病ケトアシドーシスを

起こしやすくなります。

 

この糖尿病ケトアシドーシスとは、

ケトン体が血液中に増える状態のことです。

 

インスリンが不足すると、

血液中のブドウ糖を代謝できません。

 

体は脂肪を分解して

エネルギーを作り出そうとします。

 

この時に作り出されるのがケトン体です。

 

この症状が起こると、吐き気や腹痛、

多尿や低血圧に加えて、

昏睡状態になることもあります。

 

特に1型糖尿病は、

この糖尿病ケトアシドーシスを

起こし易いです。

 

その場合は、すぐにかかりつけの医師に

連絡して、適切な処置を

してもらうようにして下さい。

 

意識障害が起こった時のことを考えて、

家族など周りの人々にも、このことを

伝えておくようにしましょう。


スポンサードリンク

 

タグ : 

1型糖尿病 2型糖尿病 妊娠糖尿病 糖尿病の食事療法 経過 血糖値対策 隠れ糖尿病

この記事に関連する記事一覧


スポンサードリンク