AX

一型糖尿病 症状 治療方法

糖尿病・高血圧|自宅で出来る食事・食物改善方法

一型糖尿病の症状と治療方法

読了までの目安時間:約 4分
一型糖尿病 症状 治療方法

一型糖尿病という病気を、

あなたはご存知ですか。

 

 

糖尿病の一種なのですが、

いわゆる生活習慣が原因で起こる

糖尿病ではありません。

 

生活習慣がもとで起こる方は、

二型糖尿病と呼ばれます。

 

この一型糖尿病とは別のもので、

子供でもかかることがあります。

 

一型糖尿病の原因は、自己免疫によって、

膵臓で作られるはずのインスリンが

作られなくなってしまいます。

 

その結果血液中のブドウ糖が増え、

血糖値が上がってしまうため、

様々な症状が出るようになります。

 

これにかかると、主にひどく喉が渇く、

尿が頻繁に出る、或いは、きちんと食事を

しているのに痩せる等といった自覚症状が現れます。

 

このような症状が出るようになり、

しかもそれが激しい時は、

一型糖尿病を疑ってみましょう。

 

一型糖尿病の検査

 

一型糖尿病 検査

 

病院の診療科は内科、

或いは糖尿病科がお勧めです。

 

治療方法としてまず挙げられるのは、

インスリン注射です。

 

一型糖尿病の場合は、インスリンを

体内で作れなくなっている為、

外から補う必要があるからです。

 

注射と言っても、

最近はペンタイプの物が主流です。

 

特に痛みを感じることもなく

安心して行うことができます。

 

またインスリン製剤も、即効性が強い物から、

持続性が強い物まで何種類かあります。

 

注射する時間帯や、食事量等に

合わせて使い分けます。

 

一型糖尿病 日常生活について

 

一型糖尿病 日常生活

 

食事は特に制限はありません。

 

無論、脂分や糖分が

あまり多い食事は問題です。

 

しかし、基本的に生活習慣が

原因ではないので、ことさらに

制約をかけることはありません。

 

むしろ子供や若者で、この一型糖尿病に

かかった場合は、食事をきちんと

摂るようにするのが、何よりも大切です。

 

また運動も適度に行うといいでしょう。

 

特に慣れないうちは、インスリン注射を

しなければならないというプレッシャーから、

ストレスを感じることもあります。

 

ストレスもまた病気に影響しやすいので、

できるだけ気を紛らすようにします。

 

また子供や若者の場合は、

学校行事や部活動にも参加させて構いません。

 

出来るだけ、普通の生活を

送らせるようにしましょう。

 

それから、一型糖尿病を

手術で治す試みもあります。

 

これは、インスリンを作り出す膵島、

所謂ランゲルハンス島を移植することで、

病気を治す方法です。

 

これはまだ始まったばかりの治療方法です。

 

特定の医療機関に限られており、

ドナーから膵島を移植するため、

かなりのお金がかかります。

 

ただし、臨床研究という目的で

治療を受ける場合は、

治療費の負担は少なくなります。

 

この方法を採ると、

一型糖尿病を根治する事も可能になります。

 

タグ : 

糖尿病の食事療法  血糖値対策

この記事に関連する記事一覧