AX

妊娠糖尿病 胎児 影響

糖尿病・高血圧|自宅で出来る食事・食物改善方法

妊娠糖尿病の胎児への影響は?

読了までの目安時間:約 4分

妊娠糖尿病 胎児 影響

一口に糖尿病といってもいくつかの種類があり、原因や
治療方法もそれぞれで異なっています。


スポンサードリンク

その中に、妊娠糖尿病というのがあります。

 

これはその名の通り、妊娠中に血糖値が高くなる状態の
ことをいいます。

 

自覚症状としては喉が渇くとか、尿の量が多くなる、疲
労感を感じると言った、普通の糖尿病と共通する症状が
見られます。

 

ただしこういった症状は、妊娠した場合にも出やすくな
るため、糖尿病であることに気づきにくく、妊婦検診を
受けて初めて分かることもあります。

 

 

妊娠糖尿病の原因は胎盤から出るホルモン

 

そもそもこの妊娠糖尿病の原因は、胎盤から出るホルモ
ンが原因です。

 

 

妊娠糖尿病 原因 ホルモン

 

このホルモンにはインスリンに対する抵抗性があり、そ
のためインスリンの働きが悪くなって、血糖値に異常が
出てしまいます。

 

しかし、本格的な糖尿病にまで至るケースはそう多くあ
りません。

 

大抵はお産が終わると、血糖値は元に戻りますので、さ
ほど心配する必要はないのですが、食事や運動には気を
つけるようにしましょう。

 

たとえば高カロリー食品や甘い物を多く摂るのはやめて、
低カロリー、特に野菜をメインとした食事を、1日に4回
から5回に分けて摂るのがのぞましいです。

 

あまり低カロリーだと赤ちゃんに影響が出ることもあり
ますので、バランスを考えて食事をするようにしましょ
う。

 

それからマタニティヨガなどで、体を動かすようにする
のもお勧めです。

 

それで改善されない時は、インスリン注射を行うことも
あります。

 

 

妊娠糖尿病の胎児への影響は?

 

あまり糖尿病を意識するのもよくありませんが、対策は
きっちりやっておかないと、胎児や新生児に影響を及ぼ
すことがあります。

 

 

妊娠糖尿病 胎児 影響

 

胎児の場合には、巨大児や先天奇形、それから胎児の呼
吸や血液循環に異常がみられる、胎児ジストレスなどの
異常が見られることがあります。

 

また、胎児発育遅延といって、子宮内で十分に育たず、
体重がかなり軽い赤ちゃんが生まれることもあります。

 

新生児に与える影響としては、高ビルビリン血症、多血
症、低カルシウム血症や、低血糖症があります。

 

特に巨大児として生まれた赤ちゃんは、こういった病気
に罹る確率が高くなります。

 

もちろん母体も、尿路感染症や羊水過多症などに罹りや
すくなりますので、必ず医師の指示に従い、血糖値を測
定するようにします。

 

それから、特に高齢出産の人や、家族や親戚に糖尿病患
者がいる人、元々肥満気味の人などは、この妊娠糖尿病
に罹りやすくなりますので注意しましょう。

 

無事出産が終わっても、その後に罹る確率が高くなるの
で、お産が終わっても食物や血糖値には気をつけ、定期
検診を受けるようにするといいでしょう。


スポンサードリンク

 

タグ : 

妊娠糖尿病

この記事に関連する記事一覧


スポンサードリンク