AX

糖尿病 予防 工夫

糖尿病・高血圧|自宅で出来る食事・食物改善方法

食べ方を工夫して糖尿病予防

読了までの目安時間:約 6分

糖尿病 予防 工夫

“糖尿病”と聞いて皆さん、どういう印象を持たれます
か?


スポンサードリンク

「なってしまうと大変そう…」

 

「食事制限とかめんどくさそう」

 

 

と、いうふうに感じている方が多いのではないでしょう
か?

 

そうなんです。

 

大変なんです。

 

実は私の父も糖尿病になりました。

 

しかも、かなり深刻でした。

 

最初は違う症状を診てもらいに病院へ行ったのですが、
検査をしていくと糖尿病が治癒の妨げになっているかも
ということでした。

 

しかも、そのことよりも糖尿病の方が深刻でいつ倒れて
もおかしくないということで即入院でした。

 

しかし、入院中はまだ病院食があったのでよかったので
すが、退院してからがそれはそれはもう大変。

 

食事も好き放題の父だったので日常の食事の楽しみが“
我慢”することに変わってしまったので、そばで見てい
るのもかわいそうでした。

 

 

糖尿病にならないためには日々の食事で予防

 

ここまで行く前に皆さんには、ぜひ日々の生活から予防
することをおすすめします。

 

 

糖尿病 予防 食事

 

まず、食事は3食、できる限り規則正しく。

 

腹8分目で。

 

ついつい美味しくて「もっと食べたい!」なんて思って
しまいますが、そこはちょっと我慢してください。

 

“我慢”というとなかなかできないですが、これを自然
に乗り切るコツがあります。

 

それは「ゆっくり噛んで食べる」こと。

 

お腹がすいているからついついパクパクと急いで食べ物
を口に運んでしまいますが、家族で話をしながら、一人
ならテレビを見ながらでもOK。

 

食事の時間を「ゆっくり楽しむ」と満腹感を感じ始める
ので必要以上に食べてしまうことを自然に防ぐことがで
きます。

 

ちなみに、食べ始めてから15分以降からしか満腹感は感
じにくいそうなので、最初の15分はゆっくり野菜などを
口に運び、

 

後半からお肉などメインを食べるようにすると自然と吸
収も抑えられる可能性があります。

 

また、摂るものも白米より玄米、パンやうどんよりそば
やパスタなど工夫するといいかもしれません。

 

私は、もう20年以上玄米食ですが、便秘もなくなり風邪
なども引きにくくなりました。

 

玄米を炊くのが面倒くさいと思われるかもしれませんが、
私は圧力鍋で炊いていますが簡単ですよ。

 

また、今は炊飯器の性能も格段に上がっているのでスト
レスなくできると思います。

 

また、揚げる・炒めるより、茹でる・蒸す・焼くなど、
調理の段階から工夫すると食べる時に我慢しなくてもい
いかもしれません。

 

私は蒸し野菜などにポン酢で食べるのが好きです。

 

味付けもなるべく薄めがおすすめです。

 

最近はいろんな香辛料などを使った濃い味を好まれる方
も多いですが、やはり、旬のものを素材を味わうという
のが究極の贅沢であって、体にもいいです。

 

ぜひ、季節の味を楽しむという意味でも素材の味を満喫
してくださいね。

 

 

糖尿病予防には食後の運動も大切

 

あと、やはり運動は大切です。

 

 

糖尿病 食後 運動

 

食後30分以降からが効果的とも言われていますが、運動
が苦手な方はその時間にウォーキングなどするといいか
もしれません。

 

私は運動を続けるのが苦手なので、敢えてその時間に買
い物へ歩いていったり、掃除をしたり「動く」予定を合
わせて嫌いなことへのストレスを取り除いています。

 

糖尿病は一度かかるととても大変な病気なので、ぜひ予
防しておきたいですね。

 

しかも、日常生活のちょっとしたことからできることも
多いので、それぞれ長く続けられる工夫をして無理なく
続けたいものです。


スポンサードリンク

 

タグ : 

糖尿病の食事療法

この記事に関連する記事一覧


スポンサードリンク