AX

生活習慣病 運動

糖尿病・高血圧|自宅で出来る食事・食物改善方法

生活習慣病と運動

読了までの目安時間:約 4分

生活習慣病 運動

生活習慣病を予防するためには、

運動は欠かせません。

 

 

運動といっても、有酸素運動や、

無酸素運動等、

沢山の運動があります。

 

主に、有酸素運動、筋トレ、

ストレッチなどがいいとされています。

 

全部できれば、それに越したことは

ありませんが、誰しも、

暇があるわけではありません。

 

仕事の合間をぬって、

運動をする時間に当てたりしています。

 

また、短期で終わってしまっては

意味がありません。

 

ですので、毎日続けていける

ようなものを選ぶべきです。

 

生活習慣病には有酸素運動

 

生活習慣病 有酸素運動

 

まず、有酸素運動には、

どんなものがあるか。

 

ウォーキング、スイミングなどです。

 

これは、筋トレなどとは違って、

徐々にきつくなっていきます。

 

筋トレは、ダンベルを使ったり、

腹筋、背筋、腕立て伏せみたいなものです。

 

こちらは、無酸素運動などともいいます。

 

最後にストレッチです。

 

ストレッチも運動?と思われがちですが、

ストレッチも重要な要素です。

 

運動をするときに、

ストレッチをしていないと、

怪我をしてしまうこともあります。

 

ストレッチをして、体をほぐして、

運動をすることで、基礎代謝も上がりますし、

怪我もしにくくなります。

 

また、日頃、運動をしていなかったかたは、

率先してストレッチをすることをお勧めします。

 

ストレッチは、体も柔軟になりますし、

代謝もあがります。

 

痩せやすい体質になるので、

すごく重要なものになります。

 

生活習慣病と睡眠

 

生活習慣病 睡眠

 

生活習慣病は、運動だけではなく、

睡眠や、食生活もとても重要になってきます。

 

食生活は、食べ物を気をつければ

いいですが、運動は、

少し頑張らないと続きません。

 

毎日同じことをやっていると、

飽きてしまったりもします。

 

無理して運動をしていると、

なかなか続きません。

 

ですので、最初は、簡単なものから

始めていき、徐々に、きつい運動を

取り入れていくといいと思います。

 

運動をすることは、

生活習慣病の予防になります。

 

生活習慣病とは、最近では

よく聞くようなものになりました。

 

しかし、やはり、まだ当事者意識を持って

取り組んでいない人たちが殆どです。

 

なので、いつか、自分もならない為にも、

是非、当事者意識をもって、

日々生活してほしいと思います。

 

また、毎日コツコツした積み重ねが、

生活習慣病の予防にもつながります。

 

忙しいから、というのは簡単ですが、

出来るだけ、運動する時間をどうにか使って、

自分の体をいたわって欲しいと思います。

 

誰にでもふりかかる生活習慣病。

 

ぜひ身近な病気と自覚し、

予防してほしいですね。

 

タグ : 

体重 糖尿病の食事療法 血糖値対策 運動 食事・食べ物

この記事に関連する記事一覧