AX

生活習慣病 種類 予防

糖尿病・高血圧|自宅で出来る食事・食物改善方法

生活習慣病の種類と予防

読了までの目安時間:約 5分

生活習慣病 種類 予防

生活習慣病とは今や当たり前に聞く言葉です。

 


スポンサードリンク

 

他人ごとではなくて自分もその可能性があります。

 

ここでは生活習慣病の予防ついてまとめました。

 

 

・生活習慣病の種類

 

 

 生活習慣病とは名前の通りで、いつもの

 生活習慣が原因になり

 病気の発症や進行を起こします。

 

 長い期間にわたり、生活習慣が

 良くないまま生きていると、

 生活習慣病に陥ります。

 

 

 そして生活習慣病と一口に言っても

 複数の種類があります。

 

 大きくは6つに分ける事ができます。

 

 高血圧、心臓病、脳卒中、肥満、

 脂質異常症、糖尿病です。

 

 これらはどれも普段の生活態度に

 問題があり起こります。

 

生活習慣病の予防

 

生活習慣病 予防

 

 

・生活習慣病を予防するには

 

 

 まずは食事です。

 

 食事は腹八分目辺りで終えましょう。

 

 早食いしたり、

 ながら食いは過剰に食べる事になります。

 

 これでは肥満を引き起こします。

 

 肥満になると血管を傷つけたり

 もろくなったりするのです。

 

 

 そのままの状態で改善していかないと、

 心筋梗塞や脳卒中などを起こします。

 

 肥満に陥る事がないようにゆっくりと噛んで

 食事を味わいながら食べる事も生活習慣病

 予防になるので気を付けましょう。

 

生活習慣病 摂りたい食品

 

生活習慣病 食品

 

 

 次に野菜類や大豆類を良く食べる事です。

 

 野菜や海藻類、大豆商品には

 食物繊維が多く含まれます。

 

 食物繊維には糖質や脂質や脂肪の

 吸収を妨げる作用があり、

 満腹感を得る効果があります。

 

 

 またビタミンやミネラルが沢山

 入っているので、癌や動脈硬化予防にもなります。

 

 次に塩分の摂取を少なめにする事です。

 

 加工食品や外食を食べる人が多いですが、

 これらは必要以上の塩分を含んでいます。

 

 塩分の摂り過ぎには注意しましょう。

 

 それからお酒の飲み過ぎはいけません。

 

 お酒を飲み過ぎてしまう人は

 肝臓の機能を下げますし、中性脂肪を

 増やしたり、動脈硬化を促す事になります。

 

生活習慣病に有酸素運動

 

生活習慣病 有酸素運動

 

 

 また適度な運動もいいでしょう。

 

 例えばウォーキングなどもお勧めです。

 

 有酸素運動のウォーキングは

 動脈硬化を予防する効果がある

 善玉コレストロールを上げます。

 

 また、インスリンの働きを良くするなどの

 効果を期待できます。

 

 

 それからたばこを吸う人は

 控えた方がいいでしょう。

 

 タバコを吸うと血圧が上昇して

 動脈硬化を促します。

 

 肺がんなどの肺疾患の原因にもなりますし、

 胃潰瘍や気管支炎、喉頭がん、胃がん等

 色々な病気を発症させる原因になります。

 

 

 今タバコを吸っている人は徐々に本数を

 減らしていくようにしましょう。

 

 それにこれから先タバコを吸う人は

 ますます肩身の狭い思いをしないといけないので、

 やめてしまう方がいいです。

 

 

 生活習慣病予防の為には

 普段の生活態度には気を付けましょう。


スポンサードリンク

 

タグ :  

体重 糖尿病の食事療法 血糖値対策 運動 食事・食べ物

この記事に関連する記事一覧


スポンサードリンク