AX

血糖値 コントロール

糖尿病・高血圧|自宅で出来る食事・食物改善方法

血糖値のコントロール

読了までの目安時間:約 4分

血糖値 コントロール

血糖値のコントロールは
とても難しいものです。

 


スポンサードリンク

 

だからと言って、気にしないで
食事を続けていると最悪、糖尿病にも
発展してしまう恐ろしいものです。

 

そこでとても効果的な対策、予防方法は食事、
運動がとても大切になってくるのです。

 

そこまで難しいことではないので
すぐに実感できることばかりです。

 

まず、血糖値に一番影響してしまう
食べ物がみんな大好きな炭水化物、
ご飯やパンなのです。

 

この主食を過剰摂取してしまうと急激に
血糖値があがってしまい結果、
繰り返していくうちに怖い病を招くのです。

 

ですが、炭水化物は人間の体に対して
必要栄養素です。

 

しっかりと食べ、炭水化物の摂取は
腹八分目を心がけて
生活する事が大切なのです。

 

すると、過剰な上昇を抑えられ
いつもの血糖値よりは
下げることが出来ます。

 

 食べる順番と血糖値コントロール

 

 食べる順番 血糖値 コントロール

 

そして食べる順番にも
血糖値に影響させない
食べ方があるのです。

 

それは炭水化物を先に
食べてしまうと急に
血糖値上昇を招いてしまいます。

 

副食から食べると良いのです。

 

特にかぼちゃやレタス等、
食物繊維が
豊富に含まれる食物は

 

その後に食べる炭水化物の吸収を
抑えてくれるのでとっても効果的です。

 

意識して副食を先に食べるなんて事は
あまり普段しないことですから
最初は違和感があるかもしれません。

 

しかし、体に良いので
是非実践してもらいたいです。

 

有酸素運動で血糖値を下げる

有酸素運動 血糖値 下げる

 

上記のことをしても、
中々下がらない血糖値には
やはり有酸素運動が効果的です。

 

食後すぐに運動をしてしまうのでなく
30分くらい経った後に、水分を
しっかり摂ります。

 

その上で、ジョギングや
ウォーキングをするととても良いのです。

 

寝起きで朝に運動する場合は
心臓に負担が掛かってしまいます。

 

しっかりお水を飲んでから始めて下さい。

 

すると、血糖値が下がり
穏やかになっていくのです。

 

頻度的には
毎日行う必要はありません。

 

無理なく、毎日続けることに
意味があります。

 

30分くらいから
始めてみても効果的です。

 

気長に続けることが、血糖値を
穏やかに定着させる秘訣なのです。

 

運動が苦手な方は、家で少し
トレーニングをしてみても
良いかもしれません。

 

それも週に3日程で
毎日続けていなくても
効果が出るのです。

 

これなら気軽に始められて
続く方も多いと思います。

 

体に負担をかけない程度に、
無理なく運動は続けてみて
食事を気をつけましょう。

 

そうすることで、
大きな変化を得られるかと思います。

 

このような血糖値のコントロールは
生活習慣病になりつつあります。

 

恐ろしい病を招く前に
必ず実感できると思います。

 

出来ることから
少しずつでぜひ試してもらいたいです。


スポンサードリンク

 

タグ : 

血糖値対策 運動 食事・食べ物

この記事に関連する記事一覧


スポンサードリンク