AX

高血圧 食物繊維

糖尿病・高血圧|自宅で出来る食事・食物改善方法

高血圧に食物繊維

読了までの目安時間:約 4分

高血圧 食物繊維

高血圧になると厄介なのは

合併症を引き起こす事です。

 


スポンサードリンク

 

特に高血圧は、あまり症状を

感じる事が無いために、

分かりにくい事が難点です。

 

放置しておくと合併症を引き起こします。

 

血圧が高くなる前に予防する事は

もちろん重要ですが、

それには食事療法も大事です。

 

特に効果的なのは食物繊維の摂取です。

 

高血圧と合併症

 

高血圧 合併症

 

・合併症を起こす

 

 脳に起こる病気には脳梗塞やくも膜下出血、

脳出血等があり、これらは

脳卒中と呼ばれています。

 

心臓に起きる病気には心不全や心肥大、

狭心症等があり、こららの事を心臓病と言います。

 

 また腎臓にも病気が起きて蛋白尿や腎不全、

慢性腎臓病等の腎臓病も起こります。

 

その他にも動脈硬化等も眼病、糖尿病等、

沢山の合併症を引き起こす可能性が

あるのが高血圧です。

 

・食事療法で改善できる

 

 実は高血圧には食物繊維が有効です。

 

食物繊維は3代栄養素に続く、第6の栄養素

とも呼ばれていて、人の消化酵素で

消化する事はできない食物成分です。

 

不要な老廃物等を体の外へ出す働きをします。

 

 便秘改善、整腸作用がある事で

よく知られています。

 

また食物繊維は腸の働きを

整える効果もあります。

 

更に悪玉コレストロールを抑える、

糖質の吸収を抑制するなどの効果もあります。

 

従って、十分量を摂取する生活をしないと、

脳卒中や糖尿病、高血圧等

色々な病気を起こす事になります。

 

水溶性食物繊維と便秘解消に効果

 

水溶性食物繊維 便秘

 

・食物繊維で高血圧を防ぐ

 

 食物繊維の摂取量と脳卒中の発症において

分かっている事があります。

 

食物繊維の摂取量が1日当たり7g増加すれば、

脳卒中のリスクが7%低下するという事です。

 

また食物繊維を沢山摂っている人はそうでない

人よりも、心臓病になり死んでしまう危険性が

およそ25%も下がる事が判明しています。

 

・水溶性食物繊維と不溶性食物繊維

 

 高血圧の食事療法においては

食物繊維を摂る事が有効ですが、

食物繊維には大きく2種類があります。

 

水に溶ける水溶性食物繊維と

水に溶けない不溶性食物繊維です。

 

そして塩分の排出に効果があるのが、

水溶性食物繊維の方です。

 

 食物繊維は腸の中にある有害な物質を

吸収でき、それを便と共に

出す働きがあります。

 

この時にナトリウムも一緒に

体の外へ排出します。

 

一方で不溶性食物繊維の場合は

便秘に効果がある事で知られています。

 

 そして高血圧の人が特に

気を付けておきたいのは、

トイレをする時のいきみです。

 

便秘になりトイレの時にいきむと

血圧が上がりますから

気を付けましょう。

 

そうしないと心臓発作や

脳出血の恐れが出てきます。

 

 高血圧とそれに伴う合併症には

食物繊維が有効です。

 

食事療法を心掛けましょう。


スポンサードリンク

 

タグ : 

血糖値対策 隠れ高血圧 食事・食べ物 高血圧対策

この記事に関連する記事一覧


スポンサードリンク