AX

高齢者 糖尿病 食事管理

糖尿病・高血圧|自宅で出来る食事・食物改善方法

高齢者の糖尿病の食事管理

読了までの目安時間:約 4分

高齢者 糖尿病 食事管理

私は高齢者福祉に関わる仕事をしています。

 


スポンサードリンク

 

様々な疾患の中でも糖尿病を患っている方は多く、

食事療法と運動、服薬等で

血糖コントロールをされています。

 

中でも食事は日々のことなので特に重要ですが、

糖尿病患者だけでは管理が難しいのが現状です。

 

在宅で生活する高齢者は、独居だったり、

家族と同居していても日中は

一人で過ごすことが多いからです。

 

 

食事が大切なのは糖尿病患者の方なら

誰もが理解されていることと思いますが、

どうしても上手くいかないこともあるようです。

 

それは、食事を「我慢」したり

「制限したり」という観念が

あるからだと思います。

 

 

以前、糖尿病専門医と一緒に

仕事をしたことがあります。

 

糖尿病と間食

 

 

 

間食が止められず、HbA1cの値がいつまで経っても

改善されず、血糖コントロールが上手く出来ない、

 

70代の一人暮らしの女性に対して、

医師はこんな話をされていました。

 

「どうしても間食が止められないなら食べてもいい。

但し、おやつの時間ではなく食後のデザートとして

食べるようにしてください。」と。

 

勿論、食べないにこしたことはありません。

 

我慢することがストレスとなり

気持ちに余裕がなくなり、更に食べてしまう

という悪循環を防ぐ必要があるのです。

 

その方は医師の言いつけを守り、

徐々にですが値も改善してきました。

 

 

また、自身で調理が出来ない方は

スーパーの惣菜を買ってくる方もいますね。

 

特に男性が多いかと思います。

 

カロリーや糖分を制限しなければならないのに、

これでは薬を飲んでいても悪化する一方です。

 

糖尿病と宅配弁当

 

糖尿病 宅配弁当

 

 

そこで活躍するのは宅配弁当です。

 

普通食、腎臓病食、糖尿病食、

ご飯あり・なしなどを選択できます。

 

さらに昼だけ、夜だけ、一日おき等、

その人の疾患や生活にあった

利用の仕方が出来るのが特徴です。

 

「夜は家族が作ってくれるから、

平日の昼だけを宅配弁当にしようかしら」

 

「一人暮らしで毎日作るのは大変だから、

月・水・金だけ宅配弁当を利用しようかしら」等、

個々の希望を可能にします。

 

また、近年では宅配弁当の業者と行政が提携して

見守り支援を行ったり、経済的負担が

大きい場合は補助が出たりとあらゆる支援があります。

 

一度お住まいの役場に

相談してみてもいいかもしれませんね。

 

 

他にも訪問看護を利用して

食事指導を行っている方もいます。

 

専門職が個別に食事指導をしていくれ、

時間をかけて具体的な相談が出来るという点では、

家族としても大変心強いのではないでしょうか。

 

患者本人としても、自分の頑張りを

認めてもらえる場があると頑張れるものです。

 

この疾患と向き合う方々がストレスの

無い食事生活を送ることが出来たらよいと思います。


スポンサードリンク

 

タグ : 

糖尿病の食事療法 食事・食べ物

この記事に関連する記事一覧


スポンサードリンク