AX

肥満 解消

糖尿病・高血圧|自宅で出来る食事・食物改善方法

肥満の解消

読了までの目安時間:約 6分

肥満 解消

日々の食生活や運動状況が

好ましくなければ、人間は

肥満気味になっていきます。

 


スポンサードリンク

 

肥満だと悩むことも多いと思います。

 

健康上もあまり良くないですし、

日常生活にも影響が

出てくる事もあるでしょう。

 

そこで今回は、肥満気味の方にとって、

又肥満だと思う方にとっても最適な、

「肥満解消食事」について触れていきます。

 

これを勉強すれば、最終的には

肥満が解消されたり、又予防にも

繋げることが可能です。

 

肥満だと、見た目のマイナス要素

としても働くかもしれません。

 

私個人の意見ですが、日本では肥満状態よりも、

中肉中背が好まれているように感じます。

 

痩せすぎず、又太り過ぎず

と言った感じですね。

 

それでは以下が目次です。

 

・肥満状態

 

・肥満解消食事について

 

・まとめ

 

肥満と病気のリスク

 

肥満 病気 リスク

 

【肥満状態】

 

肥満状態は人間にとって、

全く好ましくありません。

 

それは健康の大敵だからです。

 

心臓病、脳卒中、糖尿病、高血圧等の

代表的な生活習慣病の原因の

30%から60%は、肥満だと言われています。

 

脳卒中や糖尿病等の病気を含んだ

生活習慣病を発症する原因にも

なっているので、とても恐ろしいですね。

 

肥満状態は是非とも、改善しなければ

いけないものだとも思います。

 

又、予防もしなければいけないものです。

 

それに見た目も不利に

働くかも知れません。

 

そういった部分も含めて、改善を

していくということを

理解しておくのが良いかも知れません。

 

肥満と食生活改善

 

肥満 食生活 改善

 

【肥満解消食事について】

 

主に、主食、主菜、副菜を一つずつ選び、

組み合わせていきます。

 

これにより、エネルギーの摂り過ぎを

防ぐことが出来ます。

 

又、栄養バランスを確保する事も可能です。

 

更にはプラスで、牛乳、乳製品、果物等を

組み合わせれば完璧です。

 

男性に多いのが、内臓脂肪型ホルモンです。

 

これは男性のホルモンの

働きによるものと考えられています。

 

肥満を解消する為には、又予防する為には、

体重の推移を見ながら、徐々に

行うことが大切です。

 

それは、最初から無理して

1日1200キロカロリー等の低エネルギーの

食事にすると、長続きしないからです。

 

ここで、内臓脂肪が何故

悪いのかについて、簡単に触れておきます。

 

内臓脂肪とはおなか周りの脂肪の事です。

 

内臓脂肪が蓄積すると、生活習慣病に

掛かり易くなります。

 

内臓脂肪の蓄積は、

メタボリックシンドロームの

前提だとも言われています。

 

内臓脂肪がそこそこ悪いのが、

おわかりにいただけたかと思います。

 

こう言った事からも、日々の

食生活だけでなく、運動等も

取り入れて行きたいですね。

 

又、継続する事が

とても大切だとも思います。

 

継続は力なり、と言う言葉もあるように、

継続しなければ、効果を実感する事が

出来ないと思うからです。

 

【まとめ】

 

今回は「肥満解消食事」について

触れていきました。

 

肥満状態は人間の糖尿病も含んだ、

生活習慣病の原因とも考えられています。

 

更に、おなか周りの内臓脂肪は

メタボリックシンドロームの

前提にもなっています。

 

肥満を解消する食事では、

基本的に主食、主菜、副菜を

一つずつ取り入れていきます。

 

更に、肥満解消には食事だけでなく、

一日3食、規則正しく食事をする事も大切です。

 

そしてテクニックとして、

「夜9時以降は飲食をしない」

等を行うのも良いでしょう。

 

これを実行するだけでも、

肥満は多少、解消されていきます。

 

糖尿病の改善にも予防にも繋がるでしょう。

 

肥満を解消する為には、上記の事を無理なく、

自分のペースで継続することが大切です。

 

それにより、効果を実感する事が可能です。


スポンサードリンク

 

タグ : 

2型糖尿病 体重 妊娠糖尿病 糖尿病の食事療法 血糖値対策 隠れ糖尿病

この記事に関連する記事一覧


スポンサードリンク