AX

生活習慣 糖尿病

糖尿病・高血圧|自宅で出来る食事・食物改善方法

生活習慣を見直して糖尿病を改善

読了までの目安時間:約 4分
生活習慣 糖尿病

糖質は体内に入るとブドウ糖に変化します。


血液中のブドウ糖を血糖といいます。
糖尿病の人が血糖値が高いなどいいますが、血糖値とは
血糖の濃度の事をいいます。
健康な人は、食事した後に血糖値が上がりますが数時間
で元に戻ります。
これはブドウ糖をエネルギーにかえる糖代謝が効率良
く行なわれているからです。
糖尿病の人は、糖代謝が上手くいかなくなり行き場を失
なったブドウ糖が血液中に増えます。
そして血糖値が下がりにくくなり血糖値の高い状態が続
いてしまいます。
糖代謝が効率よく働くためには膵臓から分泌されるイン
スリンというホルモンが必要となります。
糖尿病はインスリンの働きが悪くなりインスリンの量が
減る事で糖代謝が上手く働かなくなります。
さらにインスリンの働きが悪くなるとブドウ糖は、エネ
ルギーとして使われなくなり体がブドウ糖が足りないと
判断してしまいます。
そうなるとグルカゴンというホルモンが分泌され脂肪や
グリコーゲンをブドウ糖に戻してしまいさらに血糖値が
高くなってしまいます。

 

 

食後の血糖値コントロールに効果的なのは?

私の母は、食後の血糖値をコントロールするためにいつ
「蕃爽麗茶」を飲んでいます。

 

 

食後 血糖値 コントロール
もう10年ほどこの血糖値を下げる飲み物を飲んでいます。
蕃爽麗茶に含まれるグァバポリフェノールには、糖を分
解する酵素の働きを抑え、糖の吸収を遅らせて、血糖値
の上昇をおさえる効果があるのです。

 

 

蕃爽麗茶は特定保健用食品「トクホ」として認められて
います。
食事の度にコップ1杯飲んでいます。
母は、これを続ける事によって糖尿病が悪くなることは
ありません。
蕃爽麗茶は空腹時の血糖値が低下する働きがあるのは間
違いないと思います。
外出の際にも、蕃爽麗茶を水筒に入れて持ち歩いていま
す。
蕃爽麗茶がない時は、麦茶やほうじ茶を水筒に入れて持
ち歩いています。

 

 

喉が渇いたら血糖値を下げる飲み物を

糖尿病の人は、喉が渇きやすくまた、疲れやすいために、
母は外出するとついついカフェによってしまいます。

 

 

血糖値 下げる 飲み物
もともと甘いものが好きなのでクリームがのっている飲
みものなどを注文してしまいます。
そうならないように疲れて喉が渇いた時にはベンチに座
って血糖値を下げる飲み物を飲むように習慣づけてます。
喉が渇いている時には脱水が始まっているといいますね。
水筒を持ち歩いて喉が渇く前に飲む事が大切です。
糖尿病は、薬物療法も大切ですが、普段の食生活の見直
し、運動など習慣を変える事で改善できる病気です。
いつも飲んでいる飲みものを無糖のものに変えたり、糖
の吸収を穏やかにするもに変えるだけで、糖尿病の進行
を遅らせる事もできます。
しかし、低血糖になってしまっては昏睡状態になり命の
危険があります。
手の震えや動悸などが低血糖のサインです。
そうなってしまったら、砂糖や清涼飲料水などを補給し
ましょう。

 

タグ : 

血糖値対策

この記事に関連する記事一覧