AX

有酸素運動 血糖値

糖尿病・高血圧|自宅で出来る食事・食物改善方法

有酸素運動と血糖値

読了までの目安時間:約 4分

有酸素運動 血糖値

「血糖値を下げる」という言葉を

最近よく耳にするようになってきました。

 


スポンサードリンク

 

そもそも血糖値って何でしょうか?

 

また、なぜ血糖値が高いのは
よくないのでしょうか?

 

血糖値と糖尿病

血糖値 糖尿病

 

血糖値とは
血液内のブドウ糖の濃度のことを言います。

 

健常なヒトの場合は
空腹時でおよそ80-110mg/dL程度です。

 

これ以上高いと高血糖と診断されます。

 

食後の場合は、
2時間後で140mg/dL未満が基準とされます。

 

200mg/dlを超えている場合は
糖尿病が強く疑われます。

 

次に血糖値が高いと、
体はどのような変化を
起こすのでしょうか?

 

血液中を流れるブドウ糖は
人間の代謝に必要不可欠です。

 

しかし、数が増えすぎると
ブドウ糖を利用しようと
別の代謝経路が働き出すのです。

 

そこで生み出されるのが
「ソルビトール」という物質です。

 

このソルビトールが
細胞にとって有害なものなのです。

 

正常な血糖値でのソルビトールは
すぐに果糖と呼ばれる
物質に代謝されます。

 

しかし血糖値が上昇すると
ソルビトールも大量に生産され
果糖への代謝が追いつかなくなります。

 

細胞内にソルビトールが貯まり
細胞を傷つけることになるのです。

 

細胞が傷つくことで血管壁が分厚くなり、
血液が詰まりやすくなる動脈硬化が
起こりやすくなります。

 

動脈硬化を防ぐ

 

動脈硬化 防ぐ

 

動脈硬化は、心筋梗塞や脳梗塞の
引き金になるとされています。

 

では、日頃の生活で血糖値を
下げるにはどのように
工夫したよいでしょうか?

 

それは「有酸素運動」
「食べもの」「食べ方」です。

 

有酸素運度は、
水泳やランニングが挙げられますが、
血糖値の減少に効果的とされています。

 

血液中にある糖分を燃焼し
エネルギーとするので、食事で上昇した
血糖値を下げる効果が期待できます。

 

食後すぐでは
消化不良にもなってしまいます。

 

食後1時間後程に
行うことをお勧めします。

 

血糖値を下げる食品

 

 血糖値 下げる 食品

 

また、血糖値を下げる食べ物として、
玉ねぎはイソアリインという物質が
血糖値を下げてくれる働きをします。

 

他にもキャベツに含まれる食物繊維が
糖分の吸収を穏やかにし
血糖値の急上昇を防いでくれます。

 

キノコはインスリンと呼ばれる
血糖値を下げる働きを
高める効果があります。

 

他にもアボカドや納豆、こんにゃく等も
血糖値を下げる働きがある
食べ物として挙げられます。

 

そして、食べ方ですが、主食よりも
野菜を先に食べることによって、血糖値の
急上昇を抑えてくれる効果があるのです。

 

お米やパスタなどの主食を
最初に食べると
血糖値が急上昇してしまいます。

 

野菜を先に食べることで
緩やかに血糖値が上昇させましょう。


スポンサードリンク

 

タグ :  

糖尿病の食事療法 血糖値対策 運動

この記事に関連する記事一覧


スポンサードリンク