AX

血糖値 下げる 有酸素運動

糖尿病・高血圧|自宅で出来る食事・食物改善方法

血糖値を下げるには有酸素運動が最適

読了までの目安時間:約 4分

血糖値 下げる 有酸素運動

運動には、「無酸素運動」と「有酸素運動」の二つがあ
りますが、このうち血糖値を下げる運動は「有酸素運動
です。


スポンサードリンク

有酸素運動は、運動しながら体内に酸素を取り込むこと
で脂肪を燃やし、効果を得ます。

 
有酸素運動をするとエネルギーが大量に使われます。

 
この時に、エネルギーの元になっているブドウ糖が消費
され、血糖値を下げていくというメカニズムです。

 

 

家でも簡単にできる有酸素運動

 
有酸素運動には、ウォーキングやサイクリング、軽いジ
ョギング、プールで水中歩行をするのも良いです。

 

 

家 有酸素運動

 
簡単なものには、縄跳びやフラフープなどもあります。

 
また、駅ではエスカレーターを使わずに階段を利用する
ようにするというのも日常的に簡単に取り入れることが
できます。

 
具体的には、ウォーキングは大股歩きでやや速く(前に
いる人を追い越せる程度)歩きます。

 
家の中でも有酸素運動はできます。

 
例えば、テレビを見ながらのスクワットです。

 
肩幅ぐらいに足を開いて、まっすぐに立ちます。

 
その姿勢から5秒くらいかけて、ゆっくりと膝を曲げて
いきます。

 
下がるペースに合わせてゆっくりと息を吐いていきます。

 
そして、同じくらいの時間をかけて膝を伸ばし元の姿勢
に戻ります。

 
この時も同様にゆっくり呼吸をします。

 
これを1セットとして、10回行います。

 
テレビを見ながらでも取り組めるので、長く続けること
ができます。

 
有酸素運動は、比較的安価にできるので気軽に取り組み
やすいものが多いですが、ウォーキングマシンやエアロ
バイクなどの器具を使うのも効果的です。

 
運動によって消費されたカロリー表示がされたり、心拍
数が分かったりするものは、自分でもペースをつかむこ
とができるので効果が上がります。

 
特に、心拍数はそれによって糖が使われるのか脂肪が使
われるのか変わってくるため、糖が使われる心拍数の管
理をしながら運動を行うことが大切です。

 

 

血糖値を下げる運動は週4日くらいが良い

 
こうした運動は、週に4日くらいで、1日30分から1時間
ほど行うと良いです。

 

 

血糖値 下げる 運動

 
さらに、運動をするタイミングは食後すぐではなく、30
分から1時間後くらいが適当です。

 
食後すぐにやってしまうと、急激な心臓への負担がかか
って体によくありません。

 
また、体内の水分量が少ない起床後すぐも行けません。

 
水分量が少なくて、体内の血液がどろどろしている状態
なので、血管が詰まりやすくなってしまうのです。

 
水をしっかり飲んでから行う必要があります。

 
血糖値を下げる運動である有酸素運動は、筋肉トレーニ
ングのようなものが多いので、運動後には筋肉を使った
分を軽くもみほぐすとよいです。


スポンサードリンク

 

タグ : 

運動

この記事に関連する記事一覧


スポンサードリンク